JR東日本 子育て事業 記念絵本

29. 4月 2018 未分類 0

JR東日本さまの子育て支援事業20周年記念にあたり記念絵本の絵を描かせていただきました。

絵本「すべりだいから みえるもの」は実際に駅型保育園の利用者から寄せられたエピソードを元に構成された絵本です。

滑り台の上からパパが乗る電車に大きく手を振るくまちゃんの親子のやりとりはとても心が温まります。

記念絵本なので書店には並ばないのですが画像でお伝えします(^-^)

子供達の伸びのびした様子を描くために私自身もゆったりした気持ちを心がけて描かせていただきました。

 


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA