あかちゃんえほんシリーズ 初の!よみ聞かせの会

03. 1月 2018 未分類 0

昨年2017年12月に都内の保育園にて 人生初の!読みきかせの会をさせていただきました。

楽しい会を企画してくださったYさんはじめ、職員の先生方、どうもありがとうございました。

 

0~1歳クラスでは「おやすみでんしゃ」と「おふろでんしゃ」「あいさつでんしゃ」を読みました。

みんな乗り出して聞いてくれて感激〜。おふろでんしゃでは不思議なトンネルに入る時の「いないいない〜ばあ!」のセリフを

園児たちも大きな声で言ってくれて楽しそうでした!

 

 

2~3歳クラスでは「おふろでんしゃ」「はみがきでんしゃ」を読みました。

はみがきでんしゃでは、「次はデザートでんしゃだ!」「これはおにぎりでんしゃじゃない?」とページをめくる前から口々に当てっこをしてくれてました。

同じ絵本でも月齢によって楽しめるポイントはさまざまですね。

絵本って奥が深いです!

何よりもう、一生懸命聞いてくれてる園児さんたちが可愛くってかわいくって、、、、。子供たちに喜んでもらえて本当に良かったです。

 

 

職員の方がこんなに素敵なポスターを作ってくださってました。感激〜!

お陰で保護者の方も参加していただき、みんなで楽しい会ができました。

改めて、絵本作りに携われることができたことは本当に幸せだなあと実感する時間でした。

お忙しい中企画してくださった職員の方々に感謝です。

またどこかでできたらいいなぁ〜!

読みきかせの会をする時は是非お声掛けください。飛んでいきまーす!

 

 

 

 


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA